学院概况学院设施教学介绍生活指导学院服务报名指南联系我们

 

学院概況

 

学院紹介

学院長
京都概況
学院地図
ビデオ

 


学院長 松村 勝弘


学院长寄语

       中国是一个具有悠久历史的文明古国。但是由于种种原因,一段时期内停滞了发展的脚步。而日本在明治维新以后,朝着现代化的方向大踏步地前进着。因而奋起直追的重任将责无旁贷的落在了年青一代的身上。

在这所学校里,我如能成为具有远大抱负,不远万里来日本求学的年轻人的良师益友,并能成为实现理想而苦苦追求的莘莘学子助上一臂之力,将不胜荣幸。

学习不仅局限于日语掌握,更希望能扩展视野,学习近代中日交流史,日本文化,尤其是在京都,一些经过艰辛奋斗而成功华人的事例以及情操教育。

我将竭尽余力地促使留学生在这所学校完成语言学习后,能进入日本的各所大学继续深造,学成回国后,或在大学,或在公司等各个领域就职,成长为中日两国交流的桥梁,而不懈努力,贡献力量。

学院長ご挨拶

 中国は悠久の歴史を持つ文明国です。しかし、様々な要因により発展の足を止めた時期がありました。一方、日本は明治維新後、現代化へ向け大きく前進し、若者世代は当然の責務としてその重任を負いました。

本学院において、大望を抱き遠路はるばる日本留学へ来る若者達の良き教師、また良き友人となり、夢を実現するため苦しい勉学の道をゆく学生に、一臂の力を貸すことができれば光栄の至りです。 

また、日本語学習のみならず、近代中日交流史や日本文化を学び視野を広げてほしいと思います。特に、京都に於いて辛酸を嘗め成功を収めた華人の事例や、情操教育も学んで頂きたいと思います。

 私は留学生達が本学院において語学学習を修了し、日本の各大学に進学し造詣を深め、学業を修了し帰国後、大学または企業等各分野に就職し、中日両国の交流の架け橋となり、弛まぬ努力とその力を貢献してくれることを切に願います。

Japan China Line